グーグル・スカイを楽しむ為の予備知識 : 宇宙・惑星・天文の科学

宇宙の誕生と階層構造

宇宙の科学と天体観測宇宙の誕生については「ビッグバン」と呼ばれる大爆発が、宇宙の始まりだったとされています。宇宙の誕生については、多くの科学者や物理学者達によっていろいろな説が唱えられてきました。「ハッブルの法則」「ビッグバン・モデル」「インフレーション理論」「量子論」「アインシュタイン方程式の解である宇宙モデル」などがそうです。

宇宙が平坦であって永遠に膨張を続けるといったことは、宇宙は絶対零度に向かって永遠に冷却し続けることを最終的に意味していると言われています。今の最新の科学では、このような観測結果の元に考えられています。

 いくつかの惑星が太陽の周りを回っていて、私達が住んでいる宇宙船地球号(地球=Earth)もその惑星の一つです。これら太陽の周りを回る惑星と、その惑星の周りを回る衛星、さらに小惑星や彗星などが太陽系を構成している階層構造となっています。

銀河の集団を銀河団と言います。この銀河団や超銀河団の分布がクモの巣のように、宇宙の大規模構造を形成しています。クモの巣の間に位置する空間は、超空洞(ボイド)と呼ばれています。

天体望遠鏡:グーグル・スカイだけでは満足できなくなった方へ

天体望遠鏡1グーグルアース グーグル・スカイ 最大225倍ケンコー天体望遠鏡
(最大225倍の天体望遠鏡がこの値段(4,200円)で手に入るなんて、もう誰かに教えたくてウズウズします。月のクレーターまでもくっきり見えるので、もうプラネタリウムには行かなくなりそう・・。)


天体望遠鏡4グーグルアース グーグル・スカイ ミード LX200-35ACF  天体望遠鏡オートスター機能付き...
(ミード社の天体望遠鏡は、小型・高性能として人気のアメリカのメーカーです!日本国内でも幅広い天文ファンに支持を受けています。オートスター機能やGPS機能そして追尾モードも付いています。)


グーグル・スカイ 星座・天体観測 copyright© Google Earth グーグル・スカイ天体観測byグーグルアース All Rights Reserverd.